2016年12月20日

遠方から糖尿病高血圧患者さん《セカンドオピニオン、専門外来、糖尿病、高血圧、池尻大橋、三宿、下馬、三軒茶屋》

 

こんにちは。院長の釜萢です。

 

先日、40代の女性が来院しました。
その方は、今年の夏頃の健康診断で、血圧 145/90と少し血圧が高いことを指摘されていました。

 

最近、近くの薬局で血圧を測定したところ、170/105となり、自宅で血圧測定した結果、190/110と著しい高血圧を認めたため、心配になって来院したとのことでした。

 

診察時によく話を聞いていくと、数年前から軽度の糖尿病であることも発覚。
今後の治療方針を決めるため、早速検査を行いました。

 

この患者さん、経堂・千歳烏山方面から、わざわざ30分電車に乗っていらしたそうです。
診察時にこの方の真剣さ、必死さがとても伝わってきました。

 

まずは、地域住民のための開業医ではありますが、遠方からも是非診察をという方、セカンドオピニオンや現在の治療について相談したい、という方に対しても、当院は幅広く対応しております。

 

自分の健康に関心を持ち、より良い治療をお求めの方は、是非一度ご相談ください。

 

ell_aozoratoturubara_tp_v

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
治療成績が糖尿病治療の全てですか?

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年12月18日

治療成績が糖尿病治療の全てですか?《内科、糖尿病内科、循環器内科、中目黒、代官山、三宿、池尻大橋》

 

こんにちは。院長の釜萢です。

 

先日、中目黒・代官山方面の大きな病院で糖尿病治療を開始していた患者さんが、
違う先生のところで治療を続けたいとのことで、当院を受診しました。

 

その病院はとても素晴らしい先生が多く、患者さんの治療を聞いた限り、とても標準的で常識的な治療内容だと思いました。
にもかかわらず、どうしてその病院での治療に納得できなかったのか。

 

治療をしていた時の血糖コントロールはHbA1c 6.5〜7.5程度。とても良くはないけれど、全くダメでもない程度。
それでも、その患者さんは、その病院での治療に強い不満を持っていました。

 

我々も患者さんも人間である以上、相性というものはあると思います。
生活習慣病は、ただ薬を処方していれば良い、という病気ではないため、いっそう医師の考え方や治療法に違いが出やすいのかもしれません。

 

今回のケースでは、患者さんがその部分に共感できなかったために、治療成績はそれなりによかったにもかかわらず、ついていけないと感じてしまったのではないでしょうか。

 

(ちなみに私の考える生活習慣病は、医師と患者さんが一緒になって、患者さんの生活習慣を変えていくために工夫や努力をしていく必要がある病気だと思っています。)

 

現在その患者さんは、真剣に病気と向き合い、着々とよい状態へ変わりつつあります。
私と一緒に病気を治していこうという熱意を感じます。

 

より多くの患者さんのニーズに合わせられる、多くの引き出しを持つと共に、多くの方々に共感される考え方、治療方針を示していける医師でありたいと、改めて思いました。

 

2016-12-18

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
胃腸炎が大流行。

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年12月16日

胃腸炎が大流行。《内科、消化器内科、池尻大橋、三宿、三軒茶屋、目黒区東山・青葉台、中目黒、代官山》

 

こんにちは。院長の釜萢です。

 

もうすでに、ニュースでも盛んに報道されている、(感染性)胃腸炎。
今年は患者数が多い気がしますが、さらに重症な患者さんが多いようです。

 

発熱を伴わない胃腸炎も割と多く、純粋に胃腸症状(腹痛、吐気、嘔吐、下痢など)のみの患者さんも一定数いらっしゃいます。
しかしながら一方で、症状が急激に悪化するケースも少なくないようです。

 

例えば、先日の20歳代の女性。
今朝から吐気・嘔吐、下痢を10回以上繰り返し、発熱、頭痛まで生じたため、お昼過ぎには当院を受診。
診察時体温は38℃を超えていました。

 

これだけの急激な高熱の時には、インフルエンザも考えられますが、診察、検査を終えて総合的に判断すると、感染性胃腸炎の診断でした。

 

胃腸炎にならないための注意点としては、まず手洗いが重要で、うがいやマスクも忘れずに。
胃腸炎の症状が出始めてしまったら、水分補給が最重要です。

 

それでも間に合わない時には、脱水の治療のため、点滴をしてもらうのが有効です。
(当院でも、普段は点滴が可能なのですが、患者さんで大変混雑してしまっている時は、スペースなどの問題でそこまで対応できない場合がございます。ご了承くださいませ。)

 

2016-12-16

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
タバコは呼吸を苦しくする?!

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年12月12日

タバコは呼吸を苦しくする?!《内科、池尻大橋、三宿、三軒茶屋、目黒区東山・青葉台、中目黒、代官山》

 

こんにちは。院長の釜萢です。
先月(11月)、禁煙治療を始めた患者さんの1人が、2度目の禁煙外来を受診しました。

 

まず、ちゃんと禁煙ができているかどうかを確認すると、順調だとのこと。
いつから禁煙できたか聞いたら、前回受診の帰りに1本吸ったが、それ以降、吸っていないと。

 

この患者さん、当院を受診する前は、1日20本吸っていたとのこと。
なかなかやめるのが難しい患者さんもいるのに、こんなにアッサリやめられる人もいるのか…。

 

その患者さんは、ある経験をし、今は健康に対してとても強い関心を持っているように感じます。
「身体に良いと思うことをどんどん始め、身体に良くないと思うことは、どんどんやめよう。」
筋トレをしているそうですが、それもそういった影響なのかなと想像しています。

 

そして、筋トレをしている彼だからこそ実感できたこと。

タバコをやめたら、筋トレ中の呼吸が楽になった!!とのこと。

禁煙の効果って、そんなにわかりやすく実感できるものなのですね。。。

 

呼吸を苦しくするタバコ、明らかに身体に悪いですよね。
そのような習慣からは、一刻も早く脱却しましょう。
私も精一杯、そのお手伝いをさせて頂きます!!

 

2016-12-11-5

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
三軒茶屋、三宿方面から高血圧患者さんが来院

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年12月8日

三軒茶屋、三宿方面から高血圧患者さんが来院《循環器内科、池尻大橋、目黒区青葉台、東山、駒沢大学》

 

こんにちは。院長の釜萢です。
先日、30歳代の男性が高血圧を指摘され、心配そうに来院しました。

 

・昨年の健康診断でも、高血圧を指摘されていた。

・その際、治療が必要とも言われたが、無治療で一年近く経ってしまった。

・自分なりに食事には気をつけており、何とか大丈夫ではないか?と思っていた。

・本日の健康診断で血圧 200/120 mmHgと、見たこともない数字になり、怖くなってそのまま来院した。

とのことでした。

 

診察室での血圧測定でも、190/130 mmHg。緊急に血圧を下げる必要がありました。

 

当院には、これらの重症な患者さんが遠方からもたくさん来院されます。
今までに経験(診察)してきた重症な患者さんたちの数が、これらの時には大切になります。

 

当院では、治療後にしっかり治っていくので、安心してその後も通院してくださるのかと思っています。

 

生活習慣病は、いろんな内科の先生方が診察していらっしゃるようですが、やはり結果には差が出ます。経験は大切です。

 

これから長く健康に生活していくためにも、信頼できる先生の診察を受けましょう。

 
2016-12-11%ef%bc%882%ef%bc%89jpg

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
禁煙外来が今、流行り?!

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年12月5日

禁煙外来が今、流行り?!《循環器内科、池尻大橋、三宿、下馬、三軒茶屋、駒沢大学、世田谷区》

 

こんにちは。院長の釜萢です。
先月(11月)は禁煙治療を始める患者さんがかなり多かったですね

 

先日も、30歳代の男性が当クリニック禁煙外来を受診。仕事が一段落したので、禁煙を始めようと思ったとのことでした。

 

禁煙治療がうまくいくか、いろんな要素があると思いますが、影響の大きなものの一つに、職場環境があるようです。

 

もちろん本人がその気になることが一番大切なのですが、明らかに禁煙が難しいと思われる状況の場合には、こちらから何らかのアドバイスさせて頂くこともあります。

 

次に、健康保険を使った禁煙治療は、12週間にわたり計5回の診察を受けることになります。
この期間、最後までしっかり薬を飲んで通院することが、もう一つの大切なポイントとなります。

 

下の写真は、禁煙治療のスケジュールを示した模式図の一部を拡大した写真です。
禁煙しようと思ったタイミングで禁煙を開始し、そしてそこから3か月間しっかり禁煙治療に専念しましよう。

 

(今はまだ禁煙を始めるタイミングではない・・・と思っていると、いつまでたってもそのタイミングはやってきません。)

 

禁煙できると、そこから得られるメリットは計り知れないほど大きいです。
(喫煙は発がんリスクのみならず、動脈硬化<血管ボロボロ>を悪化させる大きな要因の一つです。)

 

思い立ったが吉日、ぜひ禁煙治療を始めましょう!!

 

2016-12-11-4

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
三軒茶屋、三宿方面からバスで来院です。

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年12月2日

三軒茶屋、三宿方面からバスで来院です。《内科、三宿、下馬、太子堂、若林、世田谷公園、上町、弦巻、世田谷》

 

こんにちは。院長の釜萢です。
先日、20歳代の女性が、風邪症状(咳、喉の痛み、痰が絡む、微熱など)を訴えて来院。

 

・急に寒くなって来たためか、一週間ほど前から風邪症状が続いている。

・市販の風邪薬を飲んだがなかなか良くならない。

・今朝からさらに症状が悪化してきたため、来院した

とのことでした。

 

診察を進めると、明らかな肺炎などはなく、一安心。

急性気管支炎の診断で、内服治療で様子を見ることにしました。

 

ところでこの方、普段は最寄り駅まで遠いため、普段の通勤などもバスを利用しているとのこと。

 

当院はバス停(池尻バス停)の目の前にあるため、とても楽に受診することができたとのことです。

 

普段から通勤や移動にバスをご利用の、三宿、三軒茶屋、太子堂、若林、世田谷、上町、弦巻方面の方々も、受診が非常に便利となっています。

お気軽にいらして下さいませ。

 

症状がなくとも、健康診断や人間ドック、可能ならがんリスク検査まで行っておくことの大切さを、身にしみて感じた一日でした。

 

2016-12-11

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
5秒!でインフルエンザ陽性です。

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年11月29日

5秒!でインフルエンザ陽性です。《呼吸器内科、池尻大橋、三宿、三軒茶屋、目黒区東山・青葉台、中目黒、代官山、世田谷公園》

 

こんにちは。院長の釜萢です。
先日、30歳代の男性が、風邪症状(高熱、咳、喉の痛み、頭痛など)を訴えて来院。

 

・昨日昼頃から急激な寒気あり、気付いたら38℃まで発熱していた。

・症状がつらいため、会社は早めに切り上げ、解熱剤を飲んだ。

・今朝からずっと横になっていたが、症状はあまり改善しないため、来院した。

とのことでした。

 

問診、診察を進めていくと、どうもインフルエンザが疑わしい。

 

インフルエンザの検査を行うと、検査キットに液を滴下後5秒ほどで、下の写真のような状態に!

 

赤のラインはA型陽性を示すラインで、以前の写真と比べ、非常に濃い赤色になっているのがお分かり頂けるかと思います。

 

ウイルス量が多いと、これだけ即座にはっきりと結果が出るということです。

 

昨年も真冬には、ウイルス量が多いと思われる、検査でこのような反応が出るインフルエンザ患者さんもたくさんいらっしゃいました。
しかし今年はまだ11月。ずいぶん早い気がします。

 

今年は感染力の強いインフルエンザも多そうですね。あまりつらい症状になる前の、早めの対処を心がけましょう。

 

2016-12-11(3)

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
便秘は女性だけですか?

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイート・ブックマークして頂けると嬉しいです☆

2016年11月23日

【休日診療/駅チカ/バス】3月26日(日)休日診療を行います。

 

こんにちは。院長の釜萢です。

2017年3月26日(日)は休日診療を行います。
(時間:午前9時~午後5時)

今週体調を崩していたけれど、
(1)平日は休みを取れなかった方、
(2)翌週は忙しいので、日曜日にクリニックを受診しておきたい方、
(3)体調が悪くて、翌週まで待ちたくない方は、
どうぞ、3月26日(日)に当クリニックへお越しください。

2016-01-23

 

 

 

 

 

◇◇◇◇【クリニックまでのアクセス】◇◇◇◇

(1)電車でお越しの患者様:
池尻大橋駅南口徒歩1分
  ⇒渋谷駅から3分三軒茶屋駅から3分(池尻大橋駅まで)です。

(2)バスでお越しの患者様:
「池尻」バス停 目の前:
  ⇒渋谷駅から6分三軒茶屋から4分三宿から1分下馬一丁目から3分駒沢大学から9分です。
「大橋(目黒区)」バス停より徒歩5分:
  ⇒中目黒から3分東山一丁目から2分東京共済病院前から5分(大橋バス停まで)です。

(3)車でお越しの患者様:
国道246号に沿って池尻大橋駅南口から三軒茶屋方向へ60m程進んだ左手にあります。
少し遠方からでも高速道路のインターチェンジ
池尻IC(インターチェンジ)が目の前にあります。
(無料の駐車場ではなく、コインパーキングが近くに10か所ほどございます。)
⇒かまやち内科クリニック周辺の駐車場(←こちらをクリック)

国道246号に面しており、なおかつ池尻大橋駅からすぐのため、タクシーでいらっしゃる場合でも、説明が簡単ですし迷うこともありません。
体調が悪く、タクシーを使いたい時にはとても楽です。

(4)徒歩でお越しの患者様:
池尻大橋駅南口を出て、国道246号沿いに歩いて1分(=70m。道路に面しています)。
三宿交差点から池尻大橋駅(渋谷)方向に徒歩6分です。

access

 

 

 

 

 

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
クリニックの休日診療(お正月当番含め)のメリット

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイートして頂けると嬉しいです☆

【休日診療/駅チカ/バス】2月5日(日)休日診療を行います。

 

こんにちは。院長の釜萢です。

2017年2月5日(日)は休日診療を行います。
(時間:午前9時~午後5時)

今週体調を崩していたけれど、
(1)平日は休みを取れなかった方、
(2)翌週は忙しいので、日曜日にクリニックを受診しておきたい方、
(3)体調が悪くて、翌週まで待ちたくない方は、
どうぞ、2月5日(日)に当クリニックへお越しください。

2016-01-23

 

 

 

 

 

◇◇◇◇【クリニックまでのアクセス】◇◇◇◇

(1)電車でお越しの患者様:
池尻大橋駅南口徒歩1分
  ⇒渋谷駅から3分三軒茶屋駅から3分(池尻大橋駅まで)です。

(2)バスでお越しの患者様:
「池尻」バス停 目の前:
  ⇒渋谷駅から6分三軒茶屋から4分三宿から1分下馬一丁目から3分駒沢大学から9分です。
「大橋(目黒区)」バス停より徒歩5分:
  ⇒中目黒から3分東山一丁目から2分東京共済病院前から5分(大橋バス停まで)です。

(3)車でお越しの患者様:
国道246号に沿って池尻大橋駅南口から三軒茶屋方向へ60m程進んだ左手にあります。
少し遠方からでも高速道路のインターチェンジ
池尻IC(インターチェンジ)が目の前にあります。
(無料の駐車場ではなく、コインパーキングが近くに10か所ほどございます。)
⇒かまやち内科クリニック周辺の駐車場(←こちらをクリック)

国道246号に面しており、なおかつ池尻大橋駅からすぐのため、タクシーでいらっしゃる場合でも、説明が簡単ですし迷うこともありません。
体調が悪く、タクシーを使いたい時にはとても楽です。

(4)徒歩でお越しの患者様:
池尻大橋駅南口を出て、国道246号沿いに歩いて1分(=70m。道路に面しています)。
三宿交差点から池尻大橋駅(渋谷)方向に徒歩6分です。

access

 

 

 

 

 

【当クリニックでは、糖尿病・高血圧を中心に生活習慣病の診療の他、一般内科の診療や、健康診断も行っています。検査内容も含め、何かございましたら、お気軽にお電話ください。】

(電話をかける⇒03-6450-8506) 

 

(患者さんの年齢・性別・症状などは、個人が特定されないよう、変更して記載している場合がございます。ご了承ください。)

 

<最初のページへ戻る> 

 

【この記事をお読みの方には、こちらの記事もよく読まれています】
↓ ↓ ↓
【ご報告】本日で、開業2周年となりました。

 

 

☆役に立つと思った記事は、シェア・リツイートして頂けると嬉しいです☆